大人のカロリミットでダイエットをサポートしてくれる成分とは

大人のカロリミットでダイエットをサポートしてくれる成分には次のようなものがあります。

・ペンタメトキシフラボン
・イミノシュガー
・ギムネマ酸
・ファセオラミン
・エピガロカテキンガレート
・キトサン

このうちいくつかの成分について説明しておきましょう。

・ペンタメトキシフラボン

黒生姜から抽出されたエキスで、比較的私たちの普段の食事の中にも成分として配合されています。成分的な効果としては血行の促進や新陳代謝の向上という感じですね。ダイエットをしていくにあたって新陳代謝を向上させるというのは消費カロリーを増やすという意味でも有効ですし、女性の多くは体が冷えてしまって脂肪が燃焼しにくいという特徴があるので全身の血行の促進をするというのはダイエットに有効だということは分かります。

・イミノシュガー

桑の葉から抽出されているイミノシュガー。大人のカロリミットに成分として配合したときに期待される効果としては、私たちが大好きな食事から変換されるブドウ糖の吸収を胃の中で邪魔して極力太らないようにするというものなんですね。

食べたものを吸収しないというダイエット商品はこれまでもずいぶんあったんですけれども(ただしその多くはパチモンでした)、大人のカロリミットの場合には特許を取得している成分なのである程度は世間的にも大きな効果が認められているという事なんですね。

・キトサン

キトサンについては様々なサプリメントで成分として使われているんですけれども、厚生労働省から認可されている特定保健用食品ですので特にダイエット商品にはよく配合されている成分です。

 
これらの成分についてなんですが、「ダイエット効果を体の中で発揮してくれるというのであれば、その代償として副作用が発生することもあるのではないか」とかって言う心配をしてしまうこともあると思います。

ですが、大人のカロリミットに使われている成分についてはよほど大量に摂取することがなければ私たちは飲んだ時に副作用が起きるという事はありませんし、普通に飲むにあたっては何も気にしなくても大丈夫な成分ですよ。

もちろん人によっては早くダイエットしたいからといって決められた量以上に大量に飲もうと考えている人もいるかも知れませんけれども、その場合には成分的な副作用が発生してしまうという可能性はありますね。もっとも、大人のカロリミットを大量に飲んだからといって急に痩せるという事はありませんが・・・。

ちなみに、大人のカロリミットで使われている桑の葉+ギムネマシルベスタという組み合わせは、開発を行っているファンケルが特許取得している組み合わせなんですね。桑の葉はイミノシュガー、ギムネマシルベスタはギムネマ酸という形で大人のカロリミットの成分として使われています。

公式通販サイトで買えます ⇒ 大人のカロリミット限定ケースセット

妊婦に対して医師が推奨するサプリメントはある

妊娠中に大人のカロリミットを無理して飲むべきではないんですけれども、国内で製造されているすべてのサプリメントを妊娠中や授乳中に一切飲んでいけないという事ではありません。サプリによっては医師や厚生労働省などが推奨するものもあります。例えば葉酸サプリとか、カルシウムとか鉄分とかはその代表的なものですね。

・葉酸サプリの代表的なもの

葉酸の恵み

・カルシウムと鉄分

カルシウムや鉄分のサプリメントについては病院で処方されるということが多いのでわざわざネット通販などを使って高いものを購入する必要はほとんどないでしょう。

 
またこれとは逆に、妊娠期間中に摂取しすぎないように気をつけなければならない栄養素もあります(普段の食事で普通に摂取しているものの中で)。ビタミンAがその代表的なもので、妊娠初期にビタミンAを過剰に摂取してしまうと産産まれてくる子供に奇形が起きる確率が上がるという報告があります。

ただしこれについては、普通に食事をとっている限りにおいてはビタミンAが過剰に摂取されたと考えられるような水準に及ぶことはないので特に難しく考える必要はありません。ビタミンサプリなどを摂取している人の場合には摂取量が非常に多くなる可能性があるので絶対に飲んではいけないということになるでしょうね。そういう意味でも妊娠中の安易なサプリメントの使用はダメだということになります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ