大人のカロリミットを楽天市場で購入する場合に注意したいポイント

楽天市場での価格は?

大人のカロリミットを楽天市場で購入すると言う場合には、販売価格に非常に気をつけておかなければいけません。楽天の中で同じ商品を販売していたとしても全然値段が違いますから大損してしまう可能性があるんです。

1,000円を切る値段で購入できる

(さらに言えば、楽天市場で大人のカロリミットを購入すること自体が損をしている可能性が高いんですけどね・・・)

例えば、 15日間60粒サイズの場合には楽天市場で最も安い販売店であっても1188円+送料490円、高い販売店になると1,800円+送料500円で2,300円なんていうものすごい高いところもあるんですね。

近所のドラッグストアで購入しようと思ったら多分1,500円から1,800円くらいが相場ですから、それよりも安いんだったら別に楽天市場で購入してもいいんじゃないかと思うかもしれませんが、それはあくまで楽天市場の中で安いということであって、それ以外の通販サイトと比較してみると全然値段が高すぎるんですよね。

楽天よりも大人のカロリミット公式サイトのほうが安い

大人のカロリミットには公式サイトが用意されているんですけれども、こちらの場合には980円+送料無料で購入することができるようになっています(ただしこちらの場合は14日間分なのでちょっと内容量は少なくなりますね)。

公式サイトで購入することができるのは1人1回だけなんですけれども、そういったちょっとした問題点を含めて考えたとしてもわざわざ楽天市場で倍近いお金を出して買うというのは考えられないことだと思います。

人によっては楽天市場の中でさえ大人のカロリミットの最安値価格を見つけることができずに15日分で2,000円以上のお金を払ってしまうということもあるでしょうし、わざわざ高いところで同じ商品を買う必要は全くありませんよね?1日分容量が多いということだけで1000円以上も払うなんて言う人はいませんから、この価格差を知ってしまえばもうどこで購入するかということは決まったようなものです。

大人のカロリミット公式サイトへ ⇒ 大人のカロリミット限定ケースセット

 
ちなみにアマゾンなどでも大人のカロリミットは販売されているんですけれど、こちらであっても最安値価格は1,300円前後はするためお得な感じではないので注意してください。楽天で購入するよりはAmazonで購入した方が多少はマシと言えますが、結果的にはそれでも損をしてしまうのであまり意味がありません。

Amazonの場合には年会費を払ってプレミアムサービスで送料無料にしてもらうということもできるわけなんですけど、そもそも公式サイトで大人のカロリミットを購入した場合には最初っから送料無料ですのでこれも比較対象にはならないでしょう。

公式サイトでお得なサービスも受けられる

大人のカロリミット公式サイトでは、値段が安いということだけが目玉ではありません。 1,000円を切る値段で購入できるということ以外に次のようなポイントがあります。

大人のカロリミットを公式サイトで買うと

ポイント1・送料無料で購入できる

せっかく安い値段で購入できたとしても、送料でお金がかかってしまったら意味がありませんよね?最近は少なくなりましたがちょっと前までは安いサプリメントなどをほとんど無料のような値段で販売して、そのかわり高い送料で儲けるような悪質なネットショップが結構ありました。

大人のカロリミット公式サイトの場合には本体の価格を下げるだけではなくて送料無料で配送してくれるのでそういった点でも心配ないですしお得ですね。

 
ポイント2・支払手数料が無料

公式サイトで大人のカロリミットを購入すると言う場合には、クレジットカード決済・コンビニ決済・郵便局後払い・代金引換などが利用することができるんですけれども、どれを使ったとしても支払手数料が無料になっています。一般的には楽天などのネット通販サイトで買い物をした場合には「クレジットカード決済の場合には支払手数料が無料だけれども、コンビニ決済や代金引換の場合には数百円の手数料がかかる」ということが普通ですので・・・。

 
ポイント3・特製ケースが付属

大人のカロリミットを入れて持ち歩くことのできる特製ケースが付属しています。これは人によって評価の分かれるポイントですね。ちょっとしたサービスが嬉しかったりこういった非売品が欲しかったりする人もいるでしょうし、逆にそんな余計なものはつけてくれなくてもいいからその分値段を下げてくれ、と思う人もいたり(だからと言って特製ケースが付属していない上に値段の高い楽天やAmazonを利用する人もいないでしょうけど)。

 
ポイント4・返品や交換が無期限保証になっている

返品や交換の無期限保証

開封して使い始めた後であっても、商品に問題などがあった場合には無期限で返品や交換を保証してもらうことができます。楽天市場やAmazonなどのショップで購入した場合や、メルカリヤフーオークションなど個人売買で入手した場合にはこういった無期限保証などは一切ありませんから公式サイトで購入するのが安心ですね。

ファンケルが大人のカロリミットでこういった無期限での返品・交換を受け付けているというのには、おそらくその際にどういった点が問題であったのかということを詳しく知りたいからなのでしょう。使っている人が感じた問題点を入手することができるのであれば、商品代金や送料などもそれほど痛いダメージではないということなんでしょうね。

楽天やAmazonで大人のカロリミットを購入した場合には返品保証などはついていないんですが、この場合には利用することはほぼ無いでしょうからそれほど問題にはならないはず。問題になるのはメルカリやヤフオクなどで個人相手に購入した場合ですね(こういった場合にはたいてい相手方は転売屋ですし、そもそも公式サイトより高い値段のことが多いです)。

楽天やAmazonで大人のカロリミットを販売しているちゃんとしたお店だったら商品の品質にはほぼ問題がないことが多いでしょうけど、メルカリやヤフオクなどで売っている個人から購入した場合には、
『品質は大丈夫なのか』
『賞味期限は切れていないのか』
『開封済みの商品ではないのか』
そして、
『そもそも本物が送られてくるのか』
という大問題があるんですよね。結局の所、公式や楽天などで購入した物よりもこういった個人間売買で入手したものの方が本来は返品サービスなどを利用したくなるというのは皮肉な話です。要はちゃんとした所で買うべき、という事ですね。

 
ポイント5・ポイントサービスがある

これは楽天市場やAmazonでも同じようなシステムが存在しているのですが、大人のカロリミットを販売しているファンケルでもポイントサービスが用意されています。最初の段階では3%のポイント還元にインターネット特典で1%がプラスされるので合計で4%のポイントが還元されるということになりますね。

楽天やAmazonでは基本1%とか2%とかポイント還元ですからそれよりも高いということになりますね。楽天で4%以上のポイント還元を得ようと思ったら買い周りでのポイントアップに楽天イーグルスの勝利ポイントを組み合わせて注文するとかそういった事が必要になってくるのでちょっと面倒です・・・。そもそも買い周りポイントアップ企画に大人のカロリミットを販売しているショップが参加してないと意味がないですし。

 
ポイント6・ネットクーポンがプレゼントされる

大人のカロリミット購入時にメールマガジンに登録すると、後から使えるネットクーポンをもらうことができるようになっています。このネットクーポンを上手に使えばその後公式サイトで継続して購入していくときにお得な価格が適用されるというわけなんですね。

 
ポイント7・配送場所を細かく指定できる

配送場所を細かく指定できる

通常、ネット通販で商品を購入した場合には配送時に自宅にいないと持ち帰りということで再配達してもらわないといけませんよね。ですが、大人のカロリミット公式サイトで購入した場合には在宅・不在にかかわらず自宅のドアの前とか物置の上とか自転車のかごとか、目立つ場所を指定しておいていってもらうことができるようになっています(在宅中の場合であっても印鑑やサインが不要というわけです)。

・・・と、このように公式サイトで購入するのであれば価格の面だけではなくてそれ以外でも充実したサービスを受けられるようになっているんですね。こうなるともうさすがに楽天やAmazonで購入する理由というものが全くなくなってしまうというのも不思議ではありません・・・。

大人のカロリミット公式サイトへ ⇒ 大人のカロリミット限定ケースセット

 

大人のカロリミット口コミ情報

さて、ここからは大人のカロリミットについての口コミ情報を紹介していきます。もう購入することを決めちゃっている人は特に読まずに公式サイトに飛んでもらって構わないのですが(980円とそんなに高い買い物でもないですしね)、使ってみようかどうかまだ迷っているというのであればすでに飲んでいる人からの口コミ情報を読んでみて決めてはどうでしょうか?

大人のカロリミット口コミ情報

一応良い評価の口コミ情報だけではなくて、全然効果がなかったという人からの口コミ情報や、良かったのか悪かったのかよくわからないという人からの口コミ情報も掲載しているので決断しやすいでしょう。

○少しお得に購入することができた

近所の薬局やドラッグストアで売っていたものよりも少しお得に購入することができました。ドラッグストアなどで買うよりは手に入るまでにちょっと時間がかかるわけですがそれほど問題ないと思います。実際に使ってみた感じとしては効果はそこそこあるような感じといった印象です。長く使っていく間には体重が1キロくらい増えたりすることもあるんですけれども、今までとは違ってそれ以上に増えることがないので安心しています。

○匂いや味がない

こういったダイエット商品というのは、飲むときにの匂いや味がきつくて長期間続けられないということがよくあるんですけれども、大人のカロリミットの場合には匂いも味も気にならないので私にはとても合っていたと思います。

○毎日続けることが重要

それほど食生活は変えてはいけないんですけれども、 1年近く続けて体重が4キロくらい減っています。やはりこういったダイエット商品というのは諦めずに毎日続けなければいけないんだと思いました。私の場合には1日に一気に4粒飲むのではなくて、お昼に2粒・夜に2粒飲むようにしています。

○何となく太り辛くなった

結構長く続けているのですが、他の人のようにものすごく痩せたというわけではありません。しかし、年末年始のように暴飲暴食が続いてしまうような時あっても以前のように体重が爆発的に増えてしまうということがなくなりました。ためしにしばらく飲むのをやめてみたことがあるのですが、やはり体重が増えてしまっていたのである程度効果を発揮されているんではないかと思います。

 
大人のカロリミットの口コミ情報については、こちらのページでも詳しく紹介していますので参考にしてみてください。

大人のカロリミットの大きなポイント

大人のカロリミットに限らず、ダイエットサポートサプリメントというのは「一生懸命飲まないといけない」「飲み忘れてしまったらもうおしまい」みたいな感じで考えている人が結構多いんですよね。

しかし、他のダイエットサプリメントとは違って大人のカロリミットの場合には、あまり大きなダイエット効果を持たせずに自分のペースで飲み続けられるように設計されているということが大きいんですね。薬のように絶対飲まなければいけないという事はありませんし、その時の気分次第で飲めるということが良い点だと思います。

大人のカロリミット自体は薬などと飲み合わせが悪いということもありませんし、普段のダイエットのための生活習慣の一部として補助的に使っていくという感じですね。生活習慣美容予備軍になってしまっていたり、そういった体型を改善している最中の人にちょっと試してもらうには最適だと思います。

特に、ダイエットのためには毎日継続的に運動していかなければならないということがわかっているけれども実際にスポーツなどをすると言う事となるとどうしても気持ちが前に向かないという人にとっては手軽に使える大人のカロリミットは良いのではないでしょうか?もちろん生活習慣病を薬などで治療している最中には医師のサポートも必要になるわけですけれども、ダイエットのとっかかりとしてはかなり有効でしょう。

大人のカロリミットを買ってはいけない人

大人のカロリミットを買ってはいけない人

・運動するどころかサプリメントを飲むのも面倒くさいという人

ここまで来てしまうとちょっと末期ですね。毎日運動するのが面倒くさいというのは人間であれば誰しも持っている感情なのですが、飲むだけで体重を維持できるとか体重を減らすとかって言う目的のサプリメントさえ飲むのが面倒だという場合には大人のカロリミットを購入しても使うことがないのでただお金を損するだけだと思います。

・多くの人が勧めているものがあまり信用できない人

書籍などのベストセラーでも結構同じようなことがあるのですが、多くの人に人気があって非常に有名な商品だとなんだか周りの人に流されて購入してしまったような感じになってしまうのでベストセラー商品は絶対に買わない!と決めている人も結構いるようです。大人のカロリミット自体もダイエットサポートサプリメントの中ではかなりのベストセラー商品となっているので、とにかく自分の頭で判断して購入したいという人は別のダイエット商品を探した方が良いかもしれませんね。

・ネット通販で購入するのがちょっと怖いという人

最近はパソコンだけではなくてほとんどの人がスマホを持ち歩くようになっているので、ネット通販で買い物をしたことがないという人はほとんどいないのではないでしょうか?しかし、それでもまだ一部にはネット通販で騙されたらどうしよう?ということでちょっとした買い物でも避けてしまう人がいるようです。確かに大人のカロリミットはドラッグストアや薬局などでも販売されていることがあるのでそこで買っても良いのですが・・・インターネットの公式通販サイトのほうがはるかに値段は安いので悩みどころですね。

・今すぐに体重を減らしたいという人

何らかの事情でダイエットの時間制限があって(結婚式の日取りが決まっているとか夏に海で遊びたいとか)今すぐに体重を減らしたいという場合には大人のカロリミットは向いていないでしょう。どちらかというとじっくり時間をかけて体に優しく体重を減らしていきたいという人向けに大人のカロリミットは作られていますから、どうしても短期間でダイエットをしたいというのであればもっとお金をかけて他の方法を探った方が賢明だと思います。

大人のカロリミットが有効な人

逆に大人のカロリミットが有効だと思われるのは次のような人ですね。

・ダイエットのために運動を始めてもなかなか続かないという人

基本的には運動と食事制限によって減量というのは行うものなのですが、運動は続かないとか食事制限は続かないとかって言う人は結構いると思います。運動するにしても仕事とか育児とかが忙しいのであれば気持ちはあってもその時間が取れなくてダメということがありますからね。そういった場合に運動の代わりに大人のカロリミットを採用するというのは十分にアリだと思います。

ちなみに、今まで運動を始めてもなかなか続かなかったんだけれども今回こそは・・・と思っている人へのアドバイス。

強度の高い運動に取り組まない
面倒になってしまうと言うのであれば手順を少なくする
誰かと一緒に運動する

■強度の高い運動に取り組まない

ダイエットのために運動しようと考えているけれどもなかなか長期間続けることができないという人の場合には、取り組んでいる運動の強度が高すぎるということが非常に多いですね。

運動の強度が高いというのは要するに、心拍数が上がりすぎてしまって長時間続けることができないとかメンタル的に長く続けることができないとかって言うものですね。ランニングであれば市民ランナーのように毎日一生懸命すごく速い速度で走ってしまうとか筋トレをするのであればほとんどインターバルを開けずに1時間ずっと何かウエートを上げているとかって言う状態です(そもそもダイエットのための運動であればランニングをしていること自体が運動強度が高すぎると思います)。

基本的に何か目的があってスポーツを真剣にやっているということでなければ、ダイエットをするための運動としては強度が高ければ長続きしないというのが当たり前です。こんなので本当に痩せるんだろうかと思うかもしれませんが、はっきり言ってただゆっくりその辺を歩いていると言うだけでもダイエット効果は出てきますし、何よりも単純にゆっくり歩くということであれば精神的にきつくならないので長続きすると思いますよ。

 
■面倒になってしまうと言うのであれば手順を少なくする

スポーツジムなどに会費を払っているんだけれども面倒くさいので行く回数が少なくて・・・という場合にはジムに行くまでのハードルを下げるということを考えるべきです。

例えば前の日にスポーツジムに行く時の道具をすべて用意しておくとか、仕事が終わった後に道具をわざわざ取り出す必要がないようにしておくとか。運動を始めるまでにやらなければならない手順が多ければ多いほど人間というのは面倒臭くなってしまって挫折する可能性が高くなりますから。

 
■誰かと一緒に運動する

誰かと一緒に運動するというのは継続しやすさにおいてかなり有効な方法だと思います。単純にダイエットのための運動を誰にも見られずに黙々と頑張るというのは結構精神的に強い人じゃないと無理なんですよね。

もちろん太った体で一生懸命頑張っているのを誰にも見られたくないという理由はあるかもしれないんですけれども、それでも自分1人だけで運動するよりも誰かと一緒に運動したほうが長続きするはずです。

特に男性の場合には女性と一緒に運動できるようなスポーツを、女性の場合には男性と一緒に運動できるようなスポーツを選ぶというのが良いと思います(スポーツジムやスポーツクラブというのははっきり言ってそのような目的のためにあるようなものですね)。

 
・・・ちょっと脱線してしまいましたが、「大人のカロリミットが有効だと思われる人」についての続きです。

・他の人が効果の出ている商品だったら信用すると言う人

初めて使う商品というのはダイエット商品に限らずちゃんと効果が出るかどうかが不安という事はありますよね。大人のカロリミットの場合には有名企業が販売している商品だと言うこともあってすでにたくさんの人が効果を実感しているわけです。

・今の生活習慣をあまり変えたくないという人

ダイエット商品に頼らず効率よく体重を減らしていくためには、食事や運動など今の生活習慣を大幅に変える必要があるでしょう。しかし、生活習慣を大幅に変えるというのは口で言うのは簡単なんですけれども実際にやってみるとものすごく大変だということがわかるはず。大人のカロリミットは今の生活習慣を極力変えることなくどんどんと増え続けてきた体重をストップさせるのには非常に効果的です。

大人のカロリミット公式サイトへ ⇒ 大人のカロリミット限定ケースセット

サブコンテンツ

このページの先頭へ